So-net無料ブログ作成

Windows 7 と WebDAV [PC]

相も変わらず Windows 7 では WebDAV が利用できない。正規の方法では。

これは Windows Vista から受け継がれた厄介な問題で、ネットワークの設定から「ネットワークドライブの作成」というマイクロソフトご推奨の正規ルートではWebDAVにアクセスできないという、何とも意味不明な不具合であり、Vista のリリース前から分かっている不具合なのに、いっこうに修正される気配のないバグにして、次世代OSである Windows 7 にもその伝統は受け継がれてしまっているようです。

何で修正しないのかな?とか思っているんですが、たぶんWebDAVを利用する人って、まあそこそこのスキルがある人であって、アイコンクリックでマウスでポチポチできないんだったらコマンド打って実行すればいいんじゃねえの?的な人が多いのか(かどうかは知らないし、私は出来ればスマートに人生生きたい方なので、コマンド打てるけどマウスでポチポチいきたい人なので)、その通り、コマンドで実行しちゃえば使えるんです。

net use w: http://www.hogehoge.com/

でOKです。[w:]はネットワークドライブをどこに割り当てるのかを指定。後ろのアドレスのところにWebDAVのサーバーアドレスを入力すればOKです。

これは Vista でも同様ですんで、Vista/7でWebDAV使えなくなってお困りの方は是非どうぞ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

shingo

このエントリを参考にさせて頂き、WebDAVを簡単に利用する方法が分かりました。
ありがとうございました!
by shingo (2010-12-20 20:30) 

けむし

>shingoさん
お役に立てて良かったです。

ただVista/7のWebDAVクライアントって最大ファイルサイズに制限があるんで、結局専用ツールとかを使った方が便利だったりするので、最近はクラウドも多用しているんで、Glasinet Cloud Explorerでサクサクやってますが(汗)
by けむし (2010-12-20 21:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。